Staff Blog

スタッフブログ

スタッフの日々の想いや
エピソードをお伝えします

オススメの演出や 
感動の結婚式のご紹介など 
プランナーの思いの詰まったブログです

バックナンバー

2022.10.01

ナイトウェディングも人気です!

10月に入り、すっかり日の入りも早くなってきました。

暑さの和らぐ秋の夜は、過ごしやすく気持ち良いです。

 

ホワイトチャペルでは、お夕食の時間を使って、ご家族でゆっくり親睦を深める結婚式も人気です。

 

 

テーブルにキャンドルコーディネートも加えて、レストランでお食事を楽しむようなカジュアルな時間。

テーブルコーディネートも自由にアレンジできるので、雰囲気良くお過ごしいただけます。

あえて派手な演出は行わずに、落ち着いた時間をお楽しみいただける結婚式もお手伝いしております。

少人数での結婚式をお考えの方は、ぜひご相談くださいませ。

 

支配人 太田広基

2022.08.30

ウェイトドール

皆さま、こんにちは☀

本日もホワイトチャペルのスタッフブログをご覧いただき、誠にありがとうございます。

 

突然ですが、“ウェイトドール”というものをご存じですか?

ウェイトドールとは、出生時の体重と同じ重さに調整したぬいぐるみのことです。

親御様にとっては、受け取られた瞬間に、数十年前の幸せな記憶が蘇る“重み”で感慨深い贈りものとなると思います。

そのため、結婚式の結びに「今までありがとう」という気持ちを込めて、親御様へお渡しいただく記念品の一つとして、とても人気があるんですよ♪

 

例えば、ディズニーが好きな方ですと

 

 

このように、ミッキーのぬいぐるみもあります。

他にも、くまのぬいぐるみや別のキャラクターなどいろいろな形がありますので、お好みのぬいぐるみを見つけてみてくださいね♡

 

また、ぬいぐるみだけでなく、出生体重で作られたお米の樽、「ウェイト米」などもあります!

 

 

ぜひ記念品の参考にしてくださいね(*^^*)

 

当館ではブライダルフェアも開催しておりますので、よろしければ一度ご来館くださいませ。
フェア予約はこちらから❁

ウェディングプランナー:大家

2022.08.14

○○バイト

皆さん、こんにちは☀

本日もホワイトチャペルのスタッフブログをご覧いただきまして、誠にありがとうございます。

 

皆さん、ケーキをお互いに食べさせ合う「ファーストバイト」はご存知ですか?

新郎様から新婦様への一口は「僕が一生食べさせていくよ」

新婦様から新郎様への一口は「私が一生美味しいご飯を作ります」

という意味があるんです♡

 

 

通常ですとスプーンやフォークで行うのですが、

このようにオリジナルのアイテムでバイトしていただくとお二人らしさが出ますね♪

 

ファーストバイトの他にも、夫婦の先輩である親御様にお手本を見せていただく「お手本バイト」や

「赤ちゃんのときから食べさせてもらっていた親から子供への食べ収め」という意味が込められている「ラストバイト」など、様々な演出があります!

 

また、お子様がいらっしゃる方は、お子様に愛情をこめて一口贈っていただくのも素敵ですね♡

 

 

ぜひ、皆さまらしい○○バイトをしてみてください(*^^*)

 

ブライダルフェアも開催しておりますので、よろしければご来館くださいませ♪

ウェディングプランナー:大家 花菜穂

2022.06.20

挙式レポートもご覧ください♪

みなさんこんにちは!
ホワイトチャペルではブログだけでなく、挙式レポートも掲載させていただいております。
2022年上半期も、沢山の新郎新婦様と一緒にドキドキ・ワクワクな1日を一緒に迎えてまいりました。
その1つ1つの結婚式や演出に込められた意味合いや、おふたりそして担当プランナーの想いがこもったたいせつな1日を、ご紹介させていただいております。また、少人数ウエディングならではの演出やアットホームさも紹介できればと思います!ホワイトチャペルで結婚式を控えている方はもちろん、結婚式場を探されている方や、結婚式をするか迷われている方にも、ご覧いただいたら、楽しい気持ちになるような、そして結婚式がしたくなるようなレポートを、これからどんどん、掲載させていただきますので、ぜひチェックしてみてください♪

 

ウエディングプランナー:長野 圭純

2022.06.03

晴れの確率

6月に入りました!ジューンブライドです!

 

皆さんは「晴れの特異日」をご存知でしょうか?

過去何十年のお天気の統計から割り出した、特に晴れの日が多い日にちの事を指します。

 

6月1日は、この晴れの特異日に当たる日なのですが、今年もしっかり晴れました!

この言葉を知ってから、毎年6月1日には特に天気の事を気に掛けているのですが、確かに雨の日は無く、昨日のような晴天の年が多いです。

梅雨入りまでのしばらくの間は、晴天が続けば良いです。

 

 

 

その他にも10月10日などが晴れの特異日と言われています。

お天気の事はコントロールが難しいですが、統計から当日の天気の確率を考えて予定を組む方法もありますね。

 

支配人 太田広基