スタッフブログ

2017.12.11

素敵な演出♪

ダーズンローズセレモニー

ダーズンローズとは1ダース(12本)のバラのことです。

新郎様が12本のバラのブーケを渡すことで、「一生、新婦様にこれら12個のことを誓う」というプロポーズのような演出なんです!

12本のバラはそれぞれ【感謝・誠実・幸福・信頼・希望・愛情・情熱・真実・尊敬・栄光・努力・永遠】という意味が込められています。

結婚式では、12人のゲストにそれぞれの意味を込めてバラを配り、その方を紹介しながらバラを新郎様に渡していただきます。

そして、新郎様から新婦様にダーズンローズを渡して改めてプロポーズ。

新婦様は「YES」の返事として貰ったバラの中から1本を選び、新郎の胸にブーケトニアとして挿します。

ゲストも巻き込んで演出がしたい方や記念日ウェディングや、まだプロポーズができていない新郎様にとっておきの演出です!

ホワイトチャペルでは、おふたりらしい結婚式になるよう、初めにおふたりのプロフィールやエピソードを伺ってから進行作りをします。

プランナーと相談しながら、おふたりらしい結婚式にしましょう!

プランナー:長坂 知香

スタッフブログ一覧に戻る