スタッフブログ

2022.04.23

ブーケの印象

みなさんこんにちは!

本日は、同じドレスでもブーケの印象でガラリとイメージが変わるお写真をご紹介いたします。

ドレスに合わせて小物を決める際、ブーケはトータルコーディネートの中でもとっても重要なアイテムです。

そこで、今回はブーケの形や特徴、そしてドレスと合わせた時の雰囲気などをご説明させていただきますね♪

 

1 クラッチブーケ

クラッチは、英語で「ぐいっとつかむ」「しっかりつかむ」という意味。

つかめる長さで茎を切りそろえて束ねたデザインのブーケです。他のブーケよりも茎の部分が長いのが特徴。

お花をそのまま、ぎゅっと集めたようなナチュラルな見た目なので、カジュアルな印象です。

 

 

2 ラウンドブーケ

 丸いドーム型のブーケです。正面から見ると、球形に見えます。
お花が密集しているので、見た目も華やか。使う花の種類によって、可愛くもエレガントにもアレンジができます。

 

 

 

3 キャスケードブーケ

「キャスケード」とは、英語で「小さな滝」という意味です。

流れるような縦長のラインが特徴。大きめの花や葉を組み合わせて作られることが多く、気品と存在感があります。

 

 

 

このように組み合わせるブーケの種類によって全体のイメージが変わります。

是非、衣裳合わせの際はブーケ選びもお楽しみくださいね♡

 

衣裳コーディネーター

池田 栞里

 

スタッフブログ一覧に戻る